行政書士のできること

暮らしに関するご相談

行政書士は皆様の普段の暮らしに関する様々なことに対して相談に乗ることができます。

遺言や相続に関する事柄、契約書や示談書の作成、交通事故にかかわる調査や保険金請求などの事柄。自動車登録に関すること。日本国籍取得に関する事柄。土地に関する各種手続き、内容証明や公的な証明、公正証書化のお手伝いなどなど、皆様の暮らしに関するさまざまなことでご相談に乗ったり、手続きの代行、代理を行うことができます。

ビジネスに関するご相談

業務を行う際に必要不可欠な官公庁の許認可手続き、法人設立に関する事柄、外国人の雇用や滞在に関する事柄。中小企業に対する様々な支援に対する事柄、著作権などの知的財産の保護、電子署名を利用した申請手続きなどビジネスに関する様々な音でお手伝いをすることができます。

くわしくは日本行政書士会連合会ホームページをご覧ください。
https://www.gyosei.or.jp/information/