現在ご覧いただいているのは会員専用ページです

一時支援金及び新潟県事業継続支援金に関する研修会の開催について 【第1報】

一時支援金及び新潟県事業継続支援金に関する研修会の開催について                                     

令和3年5月31日が申請期限となっている国の「一時支援金」と県の「事業継続支援金」につきまして、
すでに長岡市を中心に非常に多くの相談が寄せられております。

長岡市の相談については、三条支部有志が担当する運びになっているそうですが、新潟支部管内の飲食店からの相談もこれから増えると予想されます。

県会ではひとりでも多くの会員の皆さまから支援金申請に対応いただきたく、急遽、研修会を開催はこびにらりました。

    新潟支部としましては新執行部が立ち上がる前ではありますが、スタートダッシュが肝要と考え一次支援金及び新潟県事業継続支援金に対応できる人材の研修が急務と考えぜひとも新潟支部の会員の皆さまに受講していただきたくお願い申し上げます。

新潟支部の会員の皆様もぜひ参画いただき国難に立ち向かう行政書士会の有志の一員となりご活躍をお願いしたいと思います。

参加費:無料

【研修会】
日時:5月11日(火)午後2時から午後5時
会場:三条中央公民館(三条市元町13-1)
内容:①一時支援金について、②新潟県事業継続支援金について
講師:榎本龍馬会員
参加費:無料
申込み:新潟県行政書士会事務局へお申し込みください。

※同様の内容は4月28日付けの行政書士会メール及び先日全会員に郵送されました郵送物の中に同封されておりますのでご確認ください。