支部長あいさつ

支部長への就任のあいさつ

この度の新潟支部長の選挙に際し、中澤支部長さんの後継指名を重く受け止めて立候補を決意したところ、早速20人近くの有志会員から推薦状を出して頂きました。

お陰様で立候補届出期間中に他の候補者の届け出が無かったことから、無競争で当選とさせていただき、心から感謝を申し上げます。

立候補の所信にも述べましたとおり、これまでの経歴で培ってきた組織のマネジメント能力を生かして支部を運営するとともに、県内最大支部のトップとして、県会の発展運営に協力してまいりたいと考えております。

支部関係では、支部体制の強化と活動の活発化を図るため

・支部業務の見直しと適材適所の役員配置

・業務の効率化を図り新しい業務にチャレンジ

・会員間の情報交換・交流の場を積極的に設ける

・支部長を含め後継役員の発掘と育成

等に努めていきたいと思います。

県会関係では、旧態依然の県会運営の改革に関する提言として

・ガバナンス体制の構築による意思決定の迅速化

・経費の見直しと削減を大胆に行うこと

・会員会費の引き下げを実現すること

等を求めていきたいと思います。

以上抱負を述べさせて頂きましたが、2年間の任期中顧問、相談役、理事等の役員を始め会員各位のご指導とご鞭撻をお願い申し上げまして、その責めを果たしていきたいと思いますので、宜しくお願いします。

終わりに会員各位の益々のご健勝と業務の更なるご発展をご祈念申し上げまして、支部長就任のあいさつとさせて頂きます。

 

平成29年 5月 吉日

 新潟県行政書士会新潟支部 支部長 猪 又   勝